東京で賃貸をするなら

東京でぴったりの一人暮らし物件探し

"せっかく、一人暮らしを始めるのなら、自分の希望にぴったりの物件に住みたいものですね。
新社会人や新大学生などで、東京で一人暮らしを始める人は多いのではないでしょうか。
特に、社会人となると自分で稼いだ給料で家賃や光熱費、食費その他をやりくりしなくてはならなく、独立ともいえるものです。

 

そんな時に、やはり納得のいかないアパートやマンションには住みたくないですよね。
東京というと、家賃相場が高いイメージがあります。
だいたい、家賃は生活費の3分の1くらいの金額で探すのが妥当です。
これ以上高い所に住むと、他の費用に負担がかかってきます。

 

不動産屋さんで賃貸物件を探す際には、まず自分の条件を決めましょう。
一番重要なものは、どのエリアに住むかではないでしょうか。
職場や学校に近い所にするのか、アルバイト先に近い所にするのか、家からの行動範囲を考えて割り出します。

 

東京は、さまざまな交通手段があります。
便利なのは、JRで中でも山手線です。
しかし、便利で人気のエリアとなると賃貸の家賃相場が高いです。
あと、間取りでも決まってきます。
一人暮らしの場合ワンルームから1DKが平均的ですが、部屋の設備によっても家賃が変動します。

 

アパートやマンションを不動産屋さんで探す場合は、最低でもエリア・間取り・駅・家賃などの基本の条件は決めてから行きたいですね。
その他、外せない設備や環境があれば付け加えます。
そうすることで、不動産屋さんも賃貸物件を紹介しやすく、よりよい賃貸物件が見つかるでしょう。"