東京で賃貸をするなら

失敗しない東京での一人暮らし

"アパートやマンションなどで一人暮らしを始めようと思ったら、賃貸物件選びに注意して失敗しないようにしたいですね。
職場や学校へのアクセスがいいところが一番いいですよね。
希望の家賃相場で、条件の賃貸物件が見つかったらいくつかチェックしたいポイントがあります。

 

まず、部屋の向きです。
部屋には掃き出し窓がついている物件が多いかと思います。
その場合、できれば日中も明るくて洗濯物が乾きやすい南向きがオススメです。
一番避けたいのは、夕方の西日がまぶしい西向きの物件です。

 

そして、日当たりや防犯、騒音などの対策から考えるとなるべく1階を避けて上の階にしたいものです。
可能であれば、角部屋がオススメですね。
東京は、人口も多いですし騒音も気になります。
東京での物件は、特に注意して探したいですね。
たまに、マンションなどだと1階部分がコンビニや居酒屋などの店舗が入っているところがあります。
そういったところは、騒音が気になりますし、ゴキブリなどの害虫がわく可能性が高いです。
コンビニがすぐにあるととても便利ですが、メリットよりもデメリットの方が多いかもしれませんね。

 

あと、格安賃貸物件だと洗濯機置き場が外の場合があります。
洗濯機のダメージも大きいですし、何かと不便なところが多いです。
いろんな条件があるかと思いますが、東京で一人暮らしをするのなら、家賃相場が少し高めだと思っていてください。
そこでどこを妥協するか譲れないかを決めてから、不動産屋さんで賃貸物件探しをしましょう。"